「レコード・マネジメント」No.48 Oct. 2004

特集「企業のレコード・マネジメント、アーカイブ・マネジメント」


 

論文
技術経営の視点から見た企業資料の記録保存の意義と情報再編集の場としての博物館 馬渕 浩一 3
企業史料を考える 大村 英正 11
近年の法的規制・自主規制が文書管理に与える影響 -医薬品企業の場合- 黒済 晃 29
講演記録
実業家アーカイブズ -日本工業倶楽部プロジェクトについて- 末吉 哲郎 49
展望インタビュー
新しいレコード・マネジャーの役割論 小谷 允志 54
企業史料に関わってきて 武田 晴人 57
日本の企業博物館の動向について 星合 重男 60
翻訳
Terry Cook "What is past is prologue: a history of archival ideas since 1898, and the future paradigm shift" (Part I) Archivaria. Vol. 43, 1997. p. 17-63. 塚田 治郎 63
書評
岡本哲和『アメリカ連邦政府における情報資源管理政策:その様態と変容』 古賀 崇 91
J. MCLEOD; C. HARE; R. HOHARE. "Education and training for records management in the electronic environment -the (re)search for an appropriate model" Information Research, 9(3), paper 179, 2004 坂口 貴弘 96
文献紹介
三輪真木子『情報検索のスキル』 岸田 和明 100
William SAFFADY. Records Information Management: A Benchmarking Study of Large U.S. Industrial Companies, ARMA International 2002 小谷 允志 101
『企業史料協議会20年史』 関野 陽一 104
記録管理学会へのお誘い
投稿規定・執筆要領