[情報提供](2017年11月18日)国際シンポジウム「師範学校アーカイブズの現状と課題」のご案内

東京学芸学史資料室主催の国際シンポジウムが、2017年11月18日(土) 9:30~17:15 / 東京学芸学 S410教室で開催されます。

 

 

東京学芸大学は師範学校を母体に創設された大学。本学にとって近代 日本の師範教育史を研究し、あわせて戦前・戦中の自校史を振り返ることは、今後の教育を考えるうえ できわめて重要なことととらえ、資料収集とアーカイブズシステム構築の 成果をもとに、国際シンポジウムを開催する。今回のシンポジウムでは、戦前の朝鮮半島や台湾の状況 も対象に含め、教員養成史・師範教育史におけるアーカイブズの整備状況や期待される役割を中心に議論を進める。

           (webサイトから)

 

日時 2017年11月18日(土)9:30~17:15

会場 東京学芸大学 S410 教室

 

詳細は こちらから。

 

お問合せ:

〒184-8501 小金井市貫井北町4-1-1

東京学芸大学大学史資料室事務室

042-329-7896 shiryou@u-gakugei.ac.jp