記録管理学会
 
The Records Management Society of Japan 

【トップニュース】

2021年5月に開催予定の2021年度記録管理学会総会において次期役員の選任が行われますので、役員への立候補者を募ります。

 

役員は理事と監事で任期は2年です。 応募される方は立候補届けを下記の提出先宛 3月25日(木)までに郵送でご投函もしくは電子メールでお送りください。詳細及び様式はトピックスにある<重要な掲示>(様式1,2)をご確認下さい。アクセスできない場合は下記までご連絡ください。

         【提出先・問合せ先】 〒267-0066 千葉市緑区あすみが丘5-54-8

          記録管理学会事務局長  船越幸夫気付 役員選任調整委員会 議長 山﨑久道

          E-mail :funakoshisco@yahoo.co.jp

 

◆ 記録管理学会2021年研究大会の開催について


   大会テーマ:記録管理を実践する! ~記録管理のレベルアップを図る~(案)
     第1日目:2021年5月29日(土)講 演 会  15:00~
     第2日目:2021年5月30日(日)研究発表 10:00~

     開催方法:Zoom形式

※ 現在、発表申し込み募集中です。詳細は大会ページをご参照ください。詳細はこちら 

◆ 記録管理学会例会(今後の予定)  ➡ 開催案内

2021年2月27日 Zoom形式 

第167回「基礎自治体支援と県立公文書館の役割:小学校調査と「学校日誌」研究を通じて」(終了) 

2021年3月6日 Zoom形式

第169回「公文書管理の改善を目指し、認証アーキビストが取り組むべき展望」

            (本例会参加申込は定員に達し、受付は終了いたしました)

2021年3月13日 Zoom形式

第168回「技術継承に必要な暗黙知に関する研究:鉄道車両の事故事例分析及び米国のマニュアル分析を通して」 

 

(調査報告)

「地方自治体における公文書管理施設・電子公文書管理の取組み範囲等に係る現況調査報告書」刊行いたしました。

            

昨年度、都道府県と県庁所在地及び東京23区の自治体を対象に公文書管理のための施設、電子公文書管理の取組み範囲等に係る調査を実施させていただきました。 この度、本調査の報告書がまとまりましたのでご報告いたします。

 

➡ 「地方自治体における公文書管理に係る照会(現況調査)」の調査結果について

 

                           2020年10月5日 記録管理学会 研究推進担当チーム(担当 荒俊樹)

 

【トピックス】

【RMSJ 記録管理学会のご案内】

学会活動のページ

     記録管理学会の行事、活動、入会案内、事務局からのお知らせなどを掲載しています。

会員専用コーナー

 このコーナーは会員のみご覧になれる学会員相互の情報共有のための場です。会員のためのお知らせが掲載されます。また、学会発行のニュースレターRMSj News Letter web版がご覧になれます。ニュースレターで指定されたパスワードをご使用ください。

 ☆『レコード・マネジメント』79号が刊行されました。(2020年12月12日発行)

記録管理関連のご案内

イベント・セミナー

 関連団体、学協会の記録管理に関連するシンポジウム、セミナーなどを紹介します。

記録管理の広場

 国立公文書館、自治体公文書館などからの情報を紹介しています。

【事務局】

 記録管理学会へのお誘い

   会員には、個人会員と団体・賛助会員があります。

 ・記録管理学会の連絡先

   学会事務局及び、このウェブサイト(ホームページ)へのご意見などの宛先です

 ・学会の公開情報

    異動などにより学会へのお届け内容に変更が生じた方は事務局宛にご連絡ください。

◆公募・採用情報

      トピックスをごらんください。

 

※このサイトは リンクフリーですが、掲載中のコンテンツは予告なしに変更することがあります。継続的にリンクを希望される場合は定期的にリンク状況をご確認いただければ幸いです。

その他、掲載情報に関するお問い合わせは、事務局にあります連絡先にお願いいたします。

  

            The Records Management Society of Japan